SPEC & PRICE

RS485トランシーバ

Tibbit No. #05

通信する機器のプロトコルがRS485の場合使用します。
ブロック一つの場合は送信・受信を切り替えて半2重通信を行います。全二重通信を行う場合にはブロックを2つ使用して、片側を送信、もう片側を受信に設定します。

在庫 : 11
単品購入  ¥600 (税別)
  • 単品購入

SPEC Sheet

Tibbit名 RS485トランシーバ
ブロック番号 #05
概要 半二重RS485レベル変換ブロック。
対応Node名 tibbit #05
消費電力 5V, 15mA
組み合わせ #19, #20, #21
LED動作 3つのLEDは、制御線がLOWになると点灯します。
解説

このブロックは、単体では半二重モードで動作します。このブロックを2つ使って全二重モードで通信することができます。

このブロックのオリジナルバージョンでは、IO3とIO4は使用されませんでしたが、リビジョンBは、IO3の5V電源とIO4のGNDを提供するようになりました。

リビジョンBデバイスには、文字「B」の小さな丸いステッカーが付いています。ステッカーはLED側の側面にあります。


内部構成図