SPEC & PRICE

白金測温抵抗体温度変換器(2線/4線式)

Tibbit No. #22

白金測温抵抗体を接続可能なブロックです。外部の温度や液体の温度を測りたい場合に使用します。
PT100/200/500/1000の2線式/4線式をサポートしています。
※白金測温抵抗体は付属していません、用途に合ったものを別途ご用意ください。

在庫 : 8
単品購入  ¥2,850 (税別)
  • 単品購入

SPEC Sheet

Tibbit名 白金測温抵抗体温度変換器(2線/4線式)
ブロック番号 #22
概要 白金測温抵抗体温度計。
対応Node名 tibbit #22
消費電力 5V, 20mA
組み合わせ #19, #20, #21
LED動作 4つのLEDは、制御線がLOWになると点灯します。
解説

RTD(測温抵抗体)温度計です。マキシム社のMAX31865を使用しています。

Pt100センサ接続時:-100℃~+400℃で誤差2.5℃以下

Pt1000センサ接続時:-125℃~+550℃で誤差2.5℃以下

2線または4線でセンサを接続できます。ケーブルが長くなる場合は4線接続で使用してください。


6


6


内部構成図